最近のトラックバック

花。

胸の前の空気を 掬うようにして拳を握る 握りしめた拳の中にはなにもないけど 自分だけの人生ならば 今日で終わってもいいのだろう そんなことをふと思う 未だ頑張れ...

» 続きを読む

それ正解。

諦めた? それ正解 そっから始めようか  糞ッたれな自分自身を。

» 続きを読む

素は同じ。

素は同じ 素は同じ 変われないから 変えられないから 認めてしまえよ そんな上等じゃないってことを その上で 捨てても持ち続けても  自分なりの最初っから。

» 続きを読む

憤り。

悲しみは 悲しみの雨のなかに 喜びは 喜びの花のなかに 戻せればいいのに 戻せればいいのに 何故混じりあってしまうのだろう 不器用な自分自身へ   憤り。

» 続きを読む

そっぽ向いてて。

泣いたっていいんだと いつも僕が言うのは 誰よりも僕自身にそれが言いたいから 同病相憐れむ そんな言葉にムカつきながら 「だから何だよ」 その程度の返しが出来る...

» 続きを読む

食器。

食器の数が増えていく 同じ種類  私以上の数 顔を思い描きながら選ぶ 期待と不安は 時に必要以上に その数を増殖させ 幸せと寂しさも使う数の分だけ。

» 続きを読む

交換。

僕らはいつも交換してる 望むとか望まないとかに関わらず お金を食べ物に 労働をお金と 運動を健康に 怠惰を転落と そして何より 命を時間に 僕らはいつも交換して...

» 続きを読む

笑い飛ばしていいんだよ。

痛みは僕のものだから ときどき君のものだから 共感は大事だね だからといって泣かなきゃダメな決まりはないよ 互いに目を合わせ 笑っちゃってもいいんだよ 笑い飛ば...

» 続きを読む

心に泥を塗ってないか?

自分を殴りつけたい時 それが続く日々 心に泥を塗ってないか? 行先のない憤り 汗にまみれて泥にまみれて 体だけなら勲章モノでも 心に泥まで塗り付けて異臭を放って...

» 続きを読む

運ぶもの。

風は運ぶもの 水も運ぶもの 生も死も つまりは時間を いいねえ。

» 続きを読む

«いつかなくなるものばかり。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ